あなたのその作品(小説、etc)無料で出すのは「ちょっと待った!」是非うちのサイトであなたの決めた金額で販売してみませんか?
オリストは『あなたの創造を伝えるチカラになりたい』 オリストはオリジナル作品を専門とするオンラインショップです。

半七捕物帳 津の国屋 16

  • 電子書籍小説『半七捕物帳 津の国屋』岡本 綺堂の表紙

    無料立ち読みYahooでの購入はこちら

    DLmarketでの購入はこちら

  • 作者名
    岡本 綺堂
    価格
    108円(税込)
    あらすじ

    シリーズ第16話「津の国屋」
    帰り道に気味の悪い若い娘と道連れになった常磐津の女師匠の文字春。その娘は、酒屋「津の国屋」の貰い娘だったお安で、家をむごたらしく追い出された末に、変死していた。文字春は幽霊と道連れになっていたのだ。その後、津の国屋は次々と災難に見舞われ、遂には店の女房・お藤と番頭の金兵衛の心中事件まで起きてしまう。事件を捜査する若い岡っ引の桐畑の常吉は、幽霊騒動の意外な真相を突き止めていく。

    作者からの一言

    『岡本 綺堂』の小説『半七捕物帳 津の国屋』を携帯に便利な「ポケット版」として電子書籍化しました。
    電子書籍小説を幅広い年代の多くの方に読んでほしいと願っています。

《購入者様へ》

■無料作品(0円と表示してあるもの)の場合は本サイトからダウンロード、もしくはDLmarketのサイトから無料でご購入いただけます。

■購入コンテンツは以下のアプリなどでお楽しみ下さい。

「Kindle」「Kinoppy」「Perfect Viewer」

作者のおすすめ