あなたのその作品(小説、etc)無料で出すのは「ちょっと待った!」是非うちのサイトであなたの決めた金額で販売してみませんか?
オリストは『あなたの創造を伝えるチカラになりたい』 オリストはオリジナル作品を専門とするオンラインショップです。

「オリジナル小説、書籍化計画 仲野 識さん」ご紹介

移動時間など時間があればKindleで電子書籍を読んでいる。
本大好き人間のオリスト代表 鈴木です。


最近はオリジナル小説を電子書籍として出してる人も増えて面白い本がゴロゴロしてて楽しいですね。
 オリストでも楽しい電子書籍が読めますよ。

 

 

今回はオリジナル小説、書籍化計画の作品の1つ

仲野 識さんを紹介します。


仲野さんは以前別の出版社から今回書籍化した本を出していたのですが
残念なことにその出版社が無くなってしまい多くの方が
仲野さんの「鴉は猫に恋するか」を読むことが出来なくなってしまいました。

 

そんな時に私と仲野さんの共通の知り合いの方の後押しで
オリストで電子書籍として出してもらえることになりました。

こちらがオリストに掲載している『仲野 識さん』の作品です。

 

オリジナル電子書籍『鴉は猫に恋するか』仲野 識の表紙

タイトル

「鴉は猫に恋するか」
作者  

「仲野 識」

イラスト

「にじょう彰」

作品詳細ページはこちら

アマゾンの作品詳細こちら

ちなみにこちらBL系の本になってます。

 

 

それではここからは
仲野 識さんの活動をご紹介。

仲野さんは創作サークル「少女蘇生」の主催、フリーライターとして活動

 

ちょうど1週間後の12月16日(土)、12月17日(日)の2日間
「北池袋 新生館シアター」で少女蘇生の朗読劇があります。
こちらの企画・脚本・全体統括も仲野 識さんです。
ご興味ある方は公式サイトよりご予約下さい。

ご予約はこちら

公式HPはこちら

仲野識さんのTwitterはこちら

少女蘇生朗読劇第五弾 嘘の胎動の表紙

少女蘇生朗読劇第五弾 嘘の胎動の裏表紙

私も12月16日の14時の会を観に行きます。

 

そしてなんとその会場で

「鴉は猫に恋するか」書籍版が販売

 

オリジナル電子書籍『鴉は猫に恋するか』仲野 識の表紙

タイトル

「鴉は猫に恋するか」
作者  

「仲野 識」

イラスト

「にじょう彰」

 

12月16日、17日(日)は「北池袋 新生館シアター」に足を運び
少女蘇生の朗読劇を楽しんだ後は
是非、会場でオリスト初の書籍化「鴉は猫に恋するか」をお手にお取りください。

 

次回からは書籍化最初のトライアンドエラーのお話を。

 

 

本づくりはトライアンドエラーの連続です。