あなたのその作品(小説、etc)無料で出すのは「ちょっと待った!」是非うちのサイトであなたの決めた金額で販売してみませんか?
オリストは『あなたの創造を伝えるチカラになりたい』 オリストはオリジナル作品を専門とするオンラインショップです。

文字禍

  • 電子書籍小説『文字禍』中島 敦の表紙

    無料立ち読み購入はこちら

    DLmarketでの購入はこちら

  • 作者名
    中島 敦
    価格
    54円(税込)
    あらすじ

    携帯に便利な「ポケット版」電子書籍の提供はオリストが行いました。

    作者からの一言

    文豪ストレイドッグスで人気キャラ
    『中島 敦』の小説『文字禍』

    文字を見ているうちに、ただの線がなぜ音と意味を持つのか、それを疑問に思った博士はこう思う。 「これは文字の精がいて、我々の気付かないうちに影響を与えているからだ」 至る所に文字がある以上、目が悪いのも、髪が抜けるのも、女といて楽しくないのも文字のせいに思われる。結局博士は文字の精の復讐?によって最期を迎える。 人間は言葉を持つことでものを区別し、区別できないものは識別できない=存在しない。そういう意味で言葉・文字は世界を構成する根幹ともいえる。

《購入者様へ》

■無料作品(0円と表示してあるもの)の場合は本サイトからダウンロード、もしくはDLmarketのサイトから無料でご購入いただけます。

■購入コンテンツは以下のアプリなどでお楽しみ下さい。

「Kindle」「Kinoppy」「Perfect Viewer」

作者のおすすめ