あなたのその作品(小説、etc)無料で出すのは「ちょっと待った!」是非うちのサイトであなたの決めた金額で販売してみませんか?
オリストは『あなたの創造を伝えるチカラになりたい』 オリストはオリジナル作品を専門とするオンラインショップです。

半七捕物帳 湯屋の二階 4

  • 電子書籍小説『半七捕物帳 湯屋の二階』岡本 綺堂の表紙

    無料立ち読み購入はこちら

    DLmarketでの購入はこちら

  • 作者名
    岡本 綺堂
    価格
    108円(税込)
    あらすじ
    シリーズ第4話「湯屋の二階」
    愛宕下で湯屋を開いている子分の熊蔵から、怪しい若侍二人が暮も正月もお構いなしに毎日、湯屋にやって来て、何やら物騒な相談をしていると聞かされた半七。湯屋の二階に彼らが預けて行った箱の中には、何と干からびた人間の首と奇怪な動物の頭が出てくる。
    作者からの一言
    『岡本 綺堂』の小説『半七捕物帳 湯屋の二階』を携帯に便利な「ポケット版」として電子書籍化しました。
    電子書籍小説を幅広い年代の多くの方に読んでほしいと願っています。

《購入者様へ》

■無料作品(0円と表示してあるもの)の場合は本サイトからダウンロード、もしくはDLmarketのサイトから無料でご購入いただけます。

■購入コンテンツは以下のアプリなどでお楽しみ下さい。

「Kindle」「Kinoppy」「Perfect Viewer」

作者のおすすめ