あなたのその作品(小説、etc)無料で出すのは「ちょっと待った!」是非うちのサイトであなたの決めた金額で販売してみませんか?
オリストは『あなたの創造を伝えるチカラになりたい』 オリストはオリジナル作品を専門とするオンラインショップです。

半七捕物帳 筆屋の娘 22

  • 電子書籍小説『半七捕物帳 筆屋の娘』岡本 綺堂の表紙

    無料立ち読み購入はこちら

    DLmarketでの購入はこちら

  • 作者名
    岡本 綺堂
    価格
    108円(税込)
    あらすじ
    シリーズ第22話「筆屋の娘」
    筆屋「東山堂」の看板姉妹の姉、おまんが毒死した。徳法寺の若僧の善周も毒死したため、二人は別々の場所で毒を飲み、心中したのではないかと思われた。妹、お年の縁談話と、筆を取り換えにきた若い女との関連。半七の妹で、常磐津の師匠をしているお粂の助けを借りながら、心中事件の意外な真相を突き止めていく半七。
    作者からの一言
    『岡本 綺堂』の小説『半七捕物帳 筆屋の娘』を携帯に便利な「ポケット版」として電子書籍化しました。
    電子書籍小説を幅広い年代の多くの方に読んでほしいと願っています。

《購入者様へ》

■無料作品(0円と表示してあるもの)の場合は本サイトからダウンロード、もしくはDLmarketのサイトから無料でご購入いただけます。

■購入コンテンツは以下のアプリなどでお楽しみ下さい。

「Kindle」「Kinoppy」「Perfect Viewer」

作者のおすすめ