あなたのその作品(小説、etc)無料で出すのは「ちょっと待った!」是非うちのサイトであなたの決めた金額で販売してみませんか?
オリストは『あなたの創造を伝えるチカラになりたい』 オリストはオリジナル作品を専門とするオンラインショップです。

半七捕物帳 化け銀杏 27

  • 電子書籍小説『半七捕物帳 化け銀杏』岡本 綺堂の表紙

    無料立ち読み購入はこちら

    DLmarketでの購入はこちら

  • 作者名
    岡本 綺堂
    価格
    108円(税込)
    あらすじ
    シリーズ第27話「化け銀杏」
    「化け銀杏」と呼ばれる樹の下を通りかかった河内屋の番頭の忠三郎は、何者かに投げ倒された挙句、掛軸と百両を盗まれてしまう。犯人の小坊主が吟味されるが、所持品は盗んでいなかった。掛軸の行方を探す半七は、小道具屋に掛軸を売った人物を見つけ出す。が、旗本屋敷から質に取った掛軸は贋物であった。
    作者からの一言
    『岡本 綺堂』の小説『半七捕物帳 化け銀杏』を携帯に便利な「ポケット版」として電子書籍化しました。
    電子書籍小説を幅広い年代の多くの方に読んでほしいと願っています。

《購入者様へ》

■無料作品(0円と表示してあるもの)の場合は本サイトからダウンロード、もしくはDLmarketのサイトから無料でご購入いただけます。

■購入コンテンツは以下のアプリなどでお楽しみ下さい。

「Kindle」「Kinoppy」「Perfect Viewer」

作者のおすすめ