あなたのその作品(小説、etc)無料で出すのは「ちょっと待った!」是非うちのサイトであなたの決めた金額で販売してみませんか?
オリストは『あなたの創造を伝えるチカラになりたい』 オリストはオリジナル作品を専門とするオンラインショップです。

「はじめの一歩」

僕自身本読むのが好きなので電子書籍で小説を読んだり、電子書籍でおすすめのマンガを読んだりといろいろな媒体で本を読んでいます。
最近はもっぱら電子書籍での読書です。
電子書籍なら自分のスマホでも簡単に読めるしアマゾンのKindleなんかは電子書籍なのに紙の本を読んでいるように目に優しく本当に良いです。
最近は移動時間中にKindleでの読書が楽しい時間です。

 

 

では今回のオリスト代表の鈴木が読んだおすすめ作品を紹介していきます。
まったくの素人である幕之内一歩が鷹村 守との出会いでボクシングを始める本作

 

漫画「はじめの一歩」森川 ジョージ

 

 

以前オススメであげた「Hot shot」の影響でビリヤードを始めたと話したと思いますが 漫画の影響を受けやすい僕がボクシングをやろうと本気で考えた漫画です。
本気で考えたので少しだけ朝早く起きて走ってました!! 朝早く起きて走るのって根性いりますよ。これを毎日続けることが僕には出来なかったです・・・。 はじめの一歩は名言が多く読んでると僕のテンションも上がり頑張ろうと思わせてくれます。
この中で好きな言葉が東日本新人王戦の一回戦で
一歩が2回目のダウンをした時の 幕之内一歩の言葉です。
「立ちさえすれば チャンスはある!!チャンスはあるんだ!!」 どんなに凹んでも立ち上がり、諦めないことが大切だと思う言葉です。
オリストもHPにアクセスできなくなり0からホームページを作り直したりと、
いろいろな事がありましたが、オリストを復活させればオリストを大きくするチャンスはあると諦めない気持ちが大切です。