あなたのその作品(小説、etc)無料で出すのは「ちょっと待った!」是非うちのサイトであなたの決めた金額で販売してみませんか?
オリストは『あなたの創造を伝えるチカラになりたい』 オリストはオリジナル作品を専門とするオンラインショップです。

「道をひらく」

僕自身本読むのが好きなので電子書籍で小説を読んだり、 電子書籍でおすすめのマンガを読んだりといろいろな媒体で本を読んでいます。
最近はもっぱら電子書籍での読書です。
電子書籍なら自分のスマホでも簡単に読めるしアマゾンのKindleは電子書籍なのに 紙の本を読んでいるように目に優しく本当に良いです。
最近は移動時間中にKindleでの読書が楽しい時間です。

 

 

では今回のオリスト代表の私が読んだおすすめ作品を紹介していきます。
日々頑張って仕事していると壁にぶつかるときがある。
オリストも去年の終わり際に問題がおきて壁にぶつかった、
でも周りの皆に助けられ再スタートできた。
今回の本は1人で悩んでるときに手に取って再度読み返した。

 

「道をひらく」松下 幸之助

 

 

この本は本好きな友人から誕生日のプレゼントにもらって読んだのが、
最初でした結論からいいますと、本をプレゼントしてくれた友人に感謝です。
自分ではなかなか手を出す事がないジャンルの本だったので、
読めたのはラッキーです。 仕事をしていくと調子のいい時もあれば、
悪い時もある そんな心が疲れた時に読んで読んでみませんか?
少し心が楽になるかもしれません。