あなたのその作品(小説、etc)無料で出すのは「ちょっと待った!」是非うちのサイトであなたの決めた金額で販売してみませんか?
オリストは『あなたの創造を伝えるチカラになりたい』 オリストはオリジナル作品を専門とするオンラインショップです。

「そのときは彼によろしく」

僕自身本読むのが好きなので電子書籍で小説を読んだり、 電子書籍でおすすめのマンガを読んだりといろいろな媒体で本を読んでいます。
最近はもっぱら電子書籍での読書です。
電子書籍なら自分のスマホでも簡単に読めるしアマゾンのKindleなんかは電子書籍なのに 紙の本を読んでいるように目に優しく本当に良いです。
最近は移動時間中にKindleでの読書が楽しい時間です。

 

 

では今回のオリスト代表の鈴木が読んだおすすめ作品を紹介していきます。
長澤まさみ、山田孝之主演で映画にもなっている原作本

 

小説「そのときは彼によろしく」市川 拓司

 

 

この本のタイトルのネーミングは考えられていて最後のほうに種明かしがあります。 僕は1度読んだ小説を読み返すことはそんなにないんですがこの小説は何度か読み返し、 その度に恥ずかしながら「愛って良いな」と感じるオススメの本です。